エンジン・ミッション関係組立 エンジン系修理 修理方法 組立て/交換

ローバーミニ、ステディーロッドとエンジン振れ止めロッドの取付 Mini ミニクーパー

更新日:

ステディーロッドとエンジン振れ止めロッド

ステディーロッドとエンジン振れ止めロッド

ローバーミニ(Mini、ミニクーパー)ステディーロッドのブッシュを交換し取付とエンジン振れ止めロッド取付について解説致します。

●ドライブシャフト,シフトリンケージ,ステディーロッドの取外し記事は以下をご参照ください。
https://old-mini.com/rover-mini-drive…fts-shiftlinkage/

 

 目次【ステディーロッドとエンジン振れ止めロッドの取付方法の解説 】

 

使用する道具/用具

使用する道具は以下です。

  • インチボックスレンチ
  • インチ・センチスパナレンチ
  • ステディーロッド用新品ブッシュ(2種類あり)
●ステディーロッド用分割タイプのブッシュ
●ステディーロッド用俵上ブッシュ

 

●交換パーツはミニスペアでも購入可能
http://www.minispares.com/default.aspx

 

エンジン振れ止めロッドの取付

予め清掃、錆びたロッドは軽く塗装を致しました。

1、ロッドの交換ブッシュがあれば交換したかったのですが探してみましたが販売されてない??
  よってブッシュがダメな場合は丸ごと交換になる様です。

2、エンジン振れ止めロッドはエンジンミッション部とサブフレームに連結
  取り付けする場合スターターモーターを外した方が作業が容易です

エンジン振れ止めロッド

エンジン振れ止めロッド

3、サブフレーム側はボルトで固定、ミッション側は取付ステーにボルトで固定、
  その際ステーを平ワッシャーで挟み付けて固定

4、どちらも仮止めができたらサブフレーム側から本締め

 

ステディーロッドのブッシュ交換と取付

ステディーロッドは予め清掃、場合のよって塗装をしておく。

1、ステディーロッドのブッシュを交換しておく
  ボッシュ形状には2種類あり概ね1000用はブッシュが分割タイプ、1300用圧入タイプ

ブッシュは交換しておく

ブッシュは交換しておく

2、1000㏄用分割タイプ取り換えは簡単ですが俵上ブッシュは万力やプレス機で圧入しますが、
  古いブッシュを抜く時は適度なソケットレンチを使って抜きます

3、取り付けのする場合、右MT車ではクラッチマスターの取り付けナットを若干緩めておいた方が作業性が良いです

4、アース線も共締めしますので忘れないように

アース線も忘れずに

アース線も忘れずに

 

5、エンジンブロック側の取り付けの際、エンジンとロッド間に厚めの平ワッシャーを取り付けますがこれが無いとブッシュが熱で早く劣化しますので必ず平ワッシャーを入れてください。

厚平ワッシャーは必須

厚平ワッシャーは必須

 

まとめ

今回は簡単な作業になります。ステディーロッドのブッシュ交換を初めて整備をされる方にはちょうど良い内容と思い記事に致しました。

  • 使用する道具/用具について
  • エンジン振れ止めロッドの取付
  • ステディーロッドのブッシュ交換と取付

 

動画配信中

-エンジン・ミッション関係組立, エンジン系修理, 修理方法, 組立て/交換
-, , , ,

Copyright© ローバー ミニ 修理 レストア ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.