ドア ボディ周り

ローバーミニ、ボンネット、トランク、ドアの外し方 方法【外装編】ミニクーパー

更新日:

ボンネット取り外し

ボンネット取り外し

ローバーミニ(ミニクーパー)のボンネット、トランク、ドアの外し方、方法について解説します。
個人的には比較的簡単と思いますが経験のない方は参考にして下さい。

 目次【ローバーミニ、ボンネット、トランク、ドアの外し方】

ボンネットの外し方

ボンネットの外し方について解説します。

比較的簡単ですが、できれば2人で作業した方が安全です。

ボンネットオープナー

ボンネットオープナー

ボンネットオープナーは199※年ごろまではフロントグリルトップに横穴があり、内部のレバーを右にスライドさせるとロックが外れます。

後期型では室内にボンネットオープナーが移設されましたのでノブを引いてオープンしてください。

 

ボンネットロック解除

ボンネットロック解除

右側のボンネットのロックが解除されましたら、ボンネット左裏側にボンネットストッパーを使ってボンネットをオープン状態で支えます。

 

ボンネットステー

ボンネットステー

ボンネット固定ナット

ボンネット固定ナット

ボンネットの車体側、左右にボンネットヒンジがございます。

左右共に7/16インチ(約11㎜)のナット計4個で固定されていますので取り外しますが、その前にマジックペン等で固定されていた状態を罫書きしておきます。

取り付けの際に罫書線にそって取り付けをすれば調整が早くできます。

罫書が終われば7/16インチのナットを全て緩め、ヒンジとボンネットを切り離せばボンネットは取り外せます。

ボンネット取り外し

ボンネット取り外し

2人で作業される場合は左右に分かれ作業しますが、もし1人で作業する場合はボンネット裏側を頭と肩あたりで支えながらナットを緩めボンネットを外します。

 

リアトランク扉の外し方

リアトランクの取り外し方について解説します。

トランク扉

トランク扉

まずリアトランクを開けます。

 

トランク支えワイヤー

トランク支えワイヤー

トランク固定ナット

トランク固定ナット

ナンバー灯配線外し

トランク固定ナット

最初にナンバー灯の配線を外しておきます。

次にヒンジが左右2個ございますがヒンジの取り付けは7/16インチ(約11㎜)のナット計4個で固定されています。
ナットを緩めますが取り外す前にトランクの吊りロープをプラスドライバーを使い外しておきます。

ナット4箇所を外せばトランク扉は簡単に外せますが外した途端落下しますので足等で下支えして外して下さい。

 

左右ドアの外し方

 

左右ドアの外し方について解説します。

ドアヒンジ部ー下

ドアヒンジ部ー下

ドアヒンジ部ー上

ドアヒンジ部ー上

ドアヒンジの付け根を見るとナットやボルトは見当たりません。

実はタイヤハウス側からナットで固定されています。

ナットを外す前にドアオープンロックのピンを抜いておきます。
ピンは割りピンで抜け止めされていますので割りピンを外してから上に抜いてください。

次にフロントホイールのナットを少し緩め、フロアジャッキを使い、フロントホイールを外しておきます。

 

ドア固定ナットー上

ドア固定ナットー上

ドア固定ナットー下

ドア固定ナットー下

片側7/16インチ(約11㎜)ナット 計4個を外せばドアは外せますが開けた状態で外すと落ちてしますので
ガムテープ等を使い閉じた状態を保持しナットを緩め外します。
ナットを緩める際にキツク回らない場合、潤滑剤を吹くかけ緩めたり、締めたりを繰り返しながら外して下さい。
無理に回してボルトを折ると取り返しがつくません。
どうしても緩まない場合はバーナー等で温め、潤滑剤をを吹きかけて翌日にトライするぐらいゆっくり緩めます。

2人で作業すれば簡単ですが、1人の場合は上記方法をお勧めします。

ボンネット トランク ドア外し方

ボンネット トランク ドア外し方

まとめ

比較的簡単な内容と思いますが経験のない方向けには参考になるかと思います。

  • ボンネットの外し方
  • リアトランク扉の外し方
  • 左右ドアの外し方

以上上記3点の外し方の解説でした。

動画配信中

-ドア, ボディ周り
-, , , ,

Copyright© ローバー ミニ 修理 レストア ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.