エンジンルーム内 塗装・磨き

ローバーミニ、フロントサブフレームとエンジンルームの塗装 Mini ミニクーパー

更新日:

養生後脱脂

養生後脱脂

ローバーミニ(Mini、ミニクーパー)フロントサブフレームとエンジンルームの塗装について解説致します。
基本ボディー塗装の復習となりますので工程だけの解説と致します。

実践されたい方は以下の記事を参考に準備してください。

ローバーミニ、エンジン本体の取外し (エンジンの下ろし方-No7END) Mini ミニクーパー

ローバーミニ、フロントサスペンションの取り外し方 Mini ミニクーパー

ローバーミニ、フロントサブフレームの取外し方 Mini ミニクーパー

 

 目次【フロントサブフレームとエンジンルームの塗装の解説 】

 

作業工程の流れ

エンジン本体とフロントサブフレームが外されている状態からになります。
エンジンルームを単に塗りたいだけの方には参考にならないかもしれません。
お許しください。

ボディー塗装の復習となりますので作業工程のみご紹介します。

●フロントサブフレームの塗装(缶スプレー編)
1、汚れをスクレパーやブラシ、タワシ等で汚れを取る。
  中性洗剤、高圧洗浄機などで洗い流す。

洗剤で洗う

洗剤で洗う

高圧洗浄機で洗う

高圧洗浄機で洗う

2、乾燥後スコッチブライトやサンドペーパー320番/水ペーパー600番で足付け
  缶スプレーなので240番のペーパーではペーパー目が残ります。

3、シリコンオフで脱脂

4、ロックペイント・艶消しブラックで2~3回塗装

ペイント後

ペイント後

 

 

●エンジンルーム塗装
1、サビ部分を錆取り
  CNSベベル、100番のサンドペーパー、ワイヤーブラシを使用

2、シリコンオフで脱脂後錆防腐剤POR15を筆で塗布
  乾燥は3日程がお勧め

POR15を塗布

POR15を塗布

3、エンジンルームを240番サンドペーパー、スコッチブライトで足付け

4、各部養生をし、POR15塗布部分に軽くプラサフを吹き軽くサンディング
  プラサフは塗装のノリを行くする為

養生後脱脂

養生後脱脂

 

5、エンジンルーム塗装

エンジンルーム塗装

エンジンルーム塗装

養生を剥がす

養生を剥がす

 

まとめ

今回はボディー塗装の復習としての記事となりますので、作業工程の流れのみご紹介いたしました。

作業工程の参考になれば幸いです。

 

動画配信中

-エンジンルーム内, 塗装・磨き
-, ,

Copyright© ローバー ミニ 修理 レストア ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.