エンジン エンジンルーム内 分解方法

ローバーミニ、キャブレター/IN・EXマニーホールドの取外し (エンジンの下ろし方-No3) Mini ミニクーパー

更新日:

キャブレター/IN・EXマニ取外し

キャブレター/IN・EXマニ取外し

 

ローバーミニ(Mini、ミニクーパー)エンジンを下すにあたり、
今回は1000cc用キャブレター/インテーク・エキゾースト マニーホールドの取り外し方法について解説致します。

 目次【キャブレター/インテーク・エキゾースト マニの取り外し方、方法の解説 】

 

使用する道具/用具

使用する道具は以下です。

  • インチボックスレンチ
  • ミリボックスレンチ
  • インチスパナレンチ
  • ラジオペンチ
  • 6mmのボックスレンチ
  • 細いマイナスドライバー

 

●Amazonで探す
ホースリムーバー

●Amazonで探す
1/4インチボックスレンチセット(6mmボックスレンチ有)

 

キャブレター/IN・EX マニーホールド取り外しの手順

キャブレター/インテーク・エキゾースト マニーホールドの取り外し手順について解説致します。
エンジンは冷えた状態で作業に入ります。
内容は1000㏄の場合の作業内容となります。(1300㏄キャブレターモデルも含む)

  1. エアークリーナーの取り外し
  2. キャブレター周りのワイヤー/ホース類の取り外し
  3. スピードメーターワイヤーエンジン側取り外し
  4. キャブレター取り外し
  5. IN・EXマニホールドの取り外し

 

作業で注意すべき事

作業前に必ずエンジンが冷えた状態でお願いします。

◇キャブレター周りのワイヤーの取り外し
 アクセルワイヤー
 チョークワイヤー
 ヒーターバルブワイヤー
 スピードメーターワイヤー (邪魔になる場合)

キャブレター取り外す箇所

キャブレター取り外す箇所

 

◇キャブレター周りのホース類の取り外し
 燃料ホース
 ディストリビューターバキュームホース
 インマニ接続のブレーキバキュームホース

ヒーターワイヤー取外し

ヒーターワイヤー取外し

1000㏄のキャブレター1/2インチ(13㎜)ナット2個を外せますが、
ボディーとの距離が足りない場合は、スロットアクセルリターンスプリングを外せば少し傾ける事が可能で、外しやすくなります。

1000㏄の場合IN・EXマニホールドは一体品です。

EXマニとパイプ連結部のクランプを1/2インチ(13㎜)スパナレンチ/BOXレンチで緩め取り外す
ボルトは通しボルトなので裏側の固定が困難です。
コツはある程度緩まったらクランプを前から見て90度方向に回し一本のナットを外し
クランプを180度回転しもう片方を外します。

EXクランプ取外し

EXクランプ取外し

 

EXマニより下のパイプ固定を緩めパイプを下に少しずらす。

INマニホールド部の固定ナット6個と平ワッシャーを外せばマニーホールド取り外せます。

IN・EXマニ固定ナット

IN・EXマニ固定ナット

燃料ポンプ

燃料ポンプ

機械式燃料ポンプも外しておくとエンジン下し時は安心ですが、取り付けたままでもOKです。

 

 

まとめ

キャブレターのオーバーホールをしたい方にも参考になるかと思います。
取り外しは比較的簡単ですが組み上げる場合には知識が必要ですので、
安易に取り外す事はお勧めしません。
1300ccインジェクションモデルはスロットルボディー取り外しとなりますので今回の内容は参考にならないかも?

  • 使用する道具/用具について
  • キャブレター/インテーク・エキゾースト マニーホールド取り外しの手順
  • 作業で注意すべき事

 

動画配信中

-エンジン, エンジンルーム内, 分解方法
-, , , , ,

Copyright© ローバー ミニ 修理 レストア ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.