エンジンルーム内 分解方法

ローバーミニ、フロントサブフレームの取外し方 Mini ミニクーパー

更新日:

フロントサブフレーム取り外し

anker1

ローバーミニ(Mini、ミニクーパー)フロントサブフレームの取り外し方について解説致します。
サブフレームの再塗装の為に取り外しますが塗装の必要がない方はさほど重要ではございません。
エンジンも無くサスペンションも全て取り外した状態からの解説となりますので、
各取り外しは以下のページをご参照ください。

ローバーミニ、エンジン本体の取外し (エンジンの下ろし方-No7END) Mini ミニクーパー

ローバーミニ、フロントサスペンションの取り外し方 Mini ミニクーパー

 

 目次【フロントサブフレームの取り外し方法の解説 】

 

使用する道具/用具

使用する道具は以下です。

  • インチボックスレンチ
  • インチスパナレンチ
  • プラスドライバー
  • フロアジャッキ
  • 60㎝辺りの板(サブフレームの支え)

 

 

フロントサブフレームの取外し手順

フロントサブフレームの取り外し手順について解説致します。
ここまでの状態にするには以下を参照
ローバーミニ、エンジン本体の取外し (エンジンの下ろし方-No7END) Mini ミニクーパー

ローバーミニ、フロントサスペンションの取り外し方 Mini ミニクーパー

サブフレームリア側取外し箇所

サブフレームリア側取外し箇所

  1. サブフレームに付いているブレーキパイプや電源線(B線)などを取り外しておく
  2. サブフレーム後側マウントの片側ボルト2本を緩め、1本は取り外す。
  3. ラバーコーン固定ボルトは取り外してる為リア上部はフリーになっております。
  4. 牽引フックはサブフレームと共締めの為これを緩める。
  5. フロアジャッキに板を置きサブフレームを下から支える。
  6. 牽引フック、後側マウントのボルトを全て外しフロアジャッキを下す。
  7. ボディーの上げ方が低い場合はフレームを横に抜き取る。
B線を外す

B線を外す

作業で注意すべき事

フロアジャッキで下す

フロアジャッキで下す

フロアジャッキでサブフレームを支えますが下した後はフロアジャッキからすぐに下した方が安全です。
それ以外では特に注意するところはございません。

各マウントゴムはこの機会に新品交換をお勧め致します。

 

まとめ

塗装目的以外であえてサブフレームを下ろさなくてもOKです。
メリットが有るとするとサブフレーム奥のラック&ピニオンラックが取り外しやすいです。

【お知らせ】
エンジンルーム・サブフレーム塗装はボディー塗装内容と被りますので割愛します。
次回の更新は少し先になるかと思いますのでしばらくお待ち下さい。

 

  • 使用する道具/用具について
  • フロントサブフレームの取外し手順
  • 作業で注意すべき事

 

動画配信中

-エンジンルーム内, 分解方法
-, , ,

Copyright© ローバー ミニ 修理 レストア ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.