サビ・腐食部分の処理 板金

ローバーミニ、【2】サイドステップ部サビで腐食部分の切除、鋼板溶接【板金編】Mini ミニクーパー

更新日:

腐り板金

腐り板金

ローバーミニ(Mini、ミニクーパー)の、サイド部ステップ部、サビで腐食した部分を鉄板で当て溶接するまでの方法を解説します。
今回も腐食部分の切除にはプラスマカッターを使用し、鋼板の溶接には半自動溶接機ノンガスタイプを使用します。

解説内容はリアのサビで腐食部分の切除/溶接は以下をご残照下さい。

リア部、サビで腐食部分の切除、鋼板溶接

やり方は同じで黙々と作業するのみです。
以下解説内容は同等の物となりますので前回の記事をご覧になった方は読み飛ばしてもらってもOKです。

 

 目次【 サイドステップ部サビで腐食部分の切除と鋼板溶接 】

サイドステップ部プラズマカッターを使ってサビ腐食部分の切除方法

プラズマカッターの使用については前回の記事をご参照ください。

リア部、プラズマカッターを使ってサビ腐食部分の切除方法

以下カット部分のビフォーアフター画像をご覧ください。

タイヤハウスの腐り

タイヤハウスの腐り

サイドの腐り

サイドの腐り

サビカット

サビカット

腐り板金

腐り板金

 

●ステップ部のカットする場合切断したサビ部分が内部に入るのを防止するために、余った鉄板をL字型に曲げ
開口部から入れ切断面の下支えで使用すると良いと思います。

ステップサビカット

ステップサビカット

 

凸凹になったところはディスクグラインダーで整えておきます。
削り過ぎに注意!

作業が完了しましたら防腐も含めジンクスプレーを塗布します。

※ジンクスプレーとは
亜鉛と、エポキシ系樹脂を使ったジンクリッチペイントで亜鉛メッキと同様の防錆力を得ます。
電気を通し溶接した状態でも塗装面はあまり剥げません。

 

 

サイドステップ部半自動溶接機を使って鋼板溶接方法

半自動溶接機には前回の記事をご参照ください。

リア部半自動溶接機を使って鋼板溶接方法

半自動溶接機の使い方についてはYouTube等で勉強される事をお勧めします。

半自動溶接機 使い方

私も何度も使ってますが未だに上手に出来ませんので割愛させて頂きます。

タイヤハウス部板金

タイヤハウス部板金

サイド部板金

サイド部板金

ステップ部板金

ステップ部板金

●溶接するにあたってのコツ

、鉄板をボディーに密着させながら溶接します。
、ハンマーの枝、マイナスドライバーやバール長いL型鋼などで押し当てながら一か所ずつスポット溶接をしていきます。
、時々板金ハンマー等で溶接部を軽く叩いて溶接が出来てるか確認しながら行ってください。

溶接が終わりましたらディスクグラインダーで整えておきます。
その際削りすぎると溶接部が剥がれる可能性も有りますのでほどほどに・・・

まとめ

  • サイド部、プラズマカッターを使ってサビ腐食部分の切除方法
  • サイド部、半自動溶接機を使って鋼板溶接方法

について解説致しました、どんどん経験し上手になってください。
私のように下手でも最終パテ処理で見た目はキレイになります。

以上、サビで腐食部分の切除、鋼板溶接方法の解説でした。

動画配信中

-サビ・腐食部分の処理, 板金
-, , , ,

Copyright© ローバー ミニ 修理 レストア ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.